携帯用メッセージ壁紙No.003


空を見上げて、
愛しい人のことを思い浮かべる。

雲の形が、
愛しい人の笑顔に見える。

べつの雲は、
思いにふけったような横顔。

そんな雲を、
じっと眺めながら、
思ったんでしょうね、
きっと。


きみはいま(1)

せつなさに胸が苦しくなるようです。



だけど雲は、
その自由で、
かつ個性的な形は、
ボクの想像力をかき立てて、
幾通りもの解釈を与えてくれるのです。
そう、ボクだけに。


きみはいま(2)

振り払え!
 

ボクは、
空に浮かぶキミに向かって、
力いっぱいに叫んだんだ。