路上のユーモア禁止条例


 
 以前に、「赤ちゃんが乗っています」という記事を書いた。
 あのステッカーに対して抱いていた感情への折り合いをつけるため、デロデロとした思いを記事中に吐瀉した。これでもう、例のステッカーを見かけても不毛な苛立ちをおぼえたりしない。・・・はずだった。

 先日、信号待ちの際、例のステッカーを貼った軽自動車を見つけた。でも大丈夫、嫌な気分になったりすることはない。私の中ではもう済んだことなのだから。

 舞妓さんのような「はんなり」した気持ちで目を細めステッカーに目をやる。一旦、視線を戻し、再び目をやった。二度見である。眼球が乾いてしまっても、まばたきが出来ない。なんということだろう。そのステッカーにはこう書かれていたのだった。

 「赤ちゃんがノッてます」    [画像]

 パーーーーーーー!!! パ、パ、パ、パァーーーーーーー!!!
 クラクションを執拗に鳴らしながら、どこまでも追い回したい衝動に駆られた。といえば言い過ぎだが、不愉快がこみ上げてくる。

 「赤ちゃんが乗っています」であれば、「赤ちゃんが乗っているから煽らないで」という善意の解釈をひねり出すことが可能だが、「赤ちゃんがノッてます」に関しては、後続車へのウケを狙った完全なるフザケである。

 画像を見て、かわいい! と感じた方もいるだろう。
 確かに、オムツを穿き片腕を上げた赤ちゃんのシルエットは、どこか憎めない部分もあるにはある。しかしそれは、生命の危険を伴わないインターネット空間だからだ。鉄の塊が猛スピードで行き交う、死と隣り合わせの路上においては、その圧倒的な「どうしようもなさ」と絡み合い、ドライバーのメンタリティーに多大なる悪影響を及ぼし、思わぬ事故を誘発する要因となる。

 「ね、ね、ユーモアのセンス、あるでしょ?」
 とアピールしたくて、これ見よがしに貼っているのだろう。しかし私には「スベり」という致命的な故障を抱えた事故車にしか見えないし、中古車屋のオーナーだったら、間違いなく買い取り査定ゼロをつける。持ち主の顔面を指差し、「ゼロ!」と叫びながら。

 1台見たら50台はいると思え。
 その言葉を信じるなら、「赤ちゃんがノッてます」ステッカーを貼った車が、止むことのない「スベり」を撒き散らしながら、全国各地を走り回っていることになる。

 もし、その車を見かけてたとしても、どうか堪えて欲しい。何があっても、彼らの挑発にノってはいけない。ただ、永遠にスベらせておけばいい。


[関連リンク]
赤ちゃんが乗っています
ステッカー販売サイト

路上のユーモア禁止条例” への5件のコメント

  1. そこまで書いておきながら、関連リンクにステッカー販売サイトを載せるところに、まとはずれさんのセンスを感じます。

    これはアンチテーゼとして買え、という意味なんですね?

  2. 大体あのステッカー自体、意味不明ですよね。
    赤ん坊乗ってるからなんやねん?って話。
    後続車の煽りなんて逆に喜ぶんで見るんじゃないの。

    なんなら「極道乗ってます!」とか、「極真乗ってます!」とかの
    ほうが効果ありそう。

    でも、そのステッカー・・・・・

    結構ウケちゃったりしてんのが現実だろうなwww

  3. >テロメアさん
    買って・・・みますか?(笑)
    いや、思いのほかボロクソに書いてしまったので、お詫びの意味で載せてみました。この記事見て買う人はいないでしょうけど。他のラインナップもスベってますよね。


    >J.skyさん
    もしかしたら、ウケたりしてんのかなあ。と思ったけどやっぱし??
    ラパンとか、女性受けしそうな軽自動車に「全裸で乗ってます」なんて貼ってあったら、目を血走らせながら併走して確認するんだろうね。俺たち僕たちは。で、毛むくじゃらのオッサンだった。ていうのがオチなんだろうね。何の話か分からんね。

  4. 「きゃ~、これ可愛い~~!!」
    「チョ~受ける~~!」
    ※一部化石的な表現あり

    お笑いは大好きで、エンタを見ながら批評し、かといって当人のギャグは全く面白くなく、なのに、ひとりで受けている。

    そんな人がつけそうなこのステッカー。

    自分の車に声にならない突込みが多数入っているのを知ってか知らずか、今日もスーパーまでレッツゴー。

    「赤ちゃんがノッてます」
    「親はやっちゃってます」

    そして上手い落ちが見つからなかった私はやっちゃいました(涙)?

  5. >ほりまささん

    「会ったその日にヤっちゃいました」
    「そしたらなんかデキちゃいました」
    「赤ちゃんが乗っています」

    ていう3枚のステッカーが貼ってあったら、ブラボー!って拍手しますね。メシでもおごってあげたいです。それがエンターテインメントってものじゃないですか。

    ほりまささんのオチに便乗してしまいました。すんません。

コメントは受け付けていません。