ポイントカードなんていらない


 いまさら声高に訴えるようなことじゃないけども、なにかにつけポイントポイントってうるさい。うるさくてかなわない。今日だってセルフのスタンドでガソリン注入してたらポケットティッシュ片手に「ポイントカードはお持ちですか?」なんてニヤニヤしながらにじり寄ってくるし、ファミマ行ったら絶対に「Tポイントカードはお持ちですか?」って聞かれるし、そのたび「いいえ」って答えなきゃなんないし、ライトオン行ったら行ったで「ポイントカードはお持ちですか?」って聞かれて「あの、いや」って口ごもったら「それではお作りしますね!」なんつってさっさかポンポン5ポイント押されちゃったりして。もう、やめて! こんなのあれじゃん、ポイントゾンビじゃん。押しのけても押しのけても、湧いて出てくる、ポイントゾンビじゃん!

 でもね、スタンドもファミマもライトオンも「ポイントいらない!」って言えるけど、アマゾンとか楽天とかのあいつらは問答無用だから質が悪い。勝手にポイント付与すんな! って野太い声で言いたい。重低音で言いたい。あ、ポイントごときでなにをそんなに鼻息荒くしてるのかって、みんな思ってるみたいだから言うけど、ポイントの何がダメかって、みみっちいこと。いつ満期になるや先の見えないカードで財布が立方体になってたり、ログインするたびにポイント数をチェックして何に使おうかなんて考えてる自分がやだ。やだよ。

 『人はポイントを付与された瞬間に、その価値が7ポイント低下する』

 これ、いま考えた名言なんですが、たとえば、哀川翔がアマゾンで買い物をしてもポイントは付与されるわけです。だって、それがアマゾンだから。アマゾンのやり口だから。きちんと考えてみてくれますか。あの、哀川翔が、Vシネの帝王である哀川翔が、お買い物ポイントを保持しているという状況を。さらに、夜な夜なポイント数をチェックしている光景を。1ポイント=1円の仕組みを理解している事を。ポイントを使おうか貯めようか逡巡している事実を。ねえそれって、みんなが知ってる哀川翔? 違うでしょ? シチュエーションが安いでしょ? そうであって欲しくないでしょ? 「俺、不良品」に書かれてることが嘘になるでしょ?

 このままじゃ日本はダメになる。こんなポイント大国ぶりじゃ徹底的にダメになるよ。ダメになるあるよ。一億総みみっちいになっちゃう。だからオレはポイントカード捨てる。7枚あるポイントカードの一切合切を。そのかわり、気になるあの娘の好感度ポイント獲得に専念する。重い荷物持ってあげたり、ハンカチ拾ってあげたり、顔色伺ってなにかとご機嫌取ったりする。50ポイント貯まったら触らせてくれるんじゃないかな、おっぱい。


 

ポイントカードなんていらない” への2件のコメント

  1. 今日は頭が禿げあがるほど同意いたしました。
    大体ローソンに行くたびに「ポイントカードをお持ちですか?」と聞かれ、毎日ダイエットのため多額のサラダを購入するので「あったほうがお得ですよ」と。
    「あれば得」というのと「なければ損」というのは決して同義ではないのに、いつの間にか混ぜて使ってるし。
    どうせわけのわからんことで店に再来店させようという魂胆だろうが、そうはイカのきんた・・・いやもとい、そうはイカの禁欲生活。

    と、いいつつ、小さい子が喜ぶので塾生にポイントカードを上げている私は、イカの独身生活者。(もうすでに「キン」ですらなくなってるし・・・)

  2. 「あれば得」と「なければ損」

    うーん、たしかにまぜこぜにして使われてますね。ホント、そうかイカのキン隠し、あ、キン隠しと金閣寺って似てますね。ぜんぜん関係ないですけど、思ったままにだだ書きしてみました。いつもいつもくだらない記事に付き合わせてすみません。ちなみに自分もイカ独です。

コメントは受け付けていません。